国際ロータリー 第2770地区 第11グループ

川口ロータリークラブは、1959年(昭和34年)12月17日に浦和ロータリークラブをスポンサークラブとして設立され、1960年1月8日認証、新装の現庁舎、川口市役所屋上にてテントを張ってチャーターナイト。発足当時の会員40名。
現在メンバー100名(2019年7月現在)で日々増強に邁進しております。

2019-2020年度 会長挨拶

100人の輪、人々をつなぐ」
    
   
2019-2020年度 会長 渡部 行光

 新しい時代が始まりました。平成から令和を迎えて、激しい時代の潮流の中でほっとするような変化の過程を国民は素直に喜んでいるようです。日本だけの元号という時の刻みは日本の大きな時代の流れの中で息づく歴史の重みがあります。ロータリーはアメリカで生まれた活動なので、この元号を意識することもなく進みますが、時の刻みは同様に毎年7月に始まり6月に終わる繰り返しを続けてきました。川口ロータリークラブは昨年60周年を迎えて、さらにメンバー数100人という大台を達成しました。この川口クラブという歴史と伝統が織りなす大きな成果を背景として、この新しい時代に多くの変化を嗅ぎ取り、ロータリー活動の進むべき道筋をつけていかなければなりません。
 今年のRIテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」です。この「つなぐ」という言葉は原始からの言い伝えのようで、また新しい行動のようで新鮮でもあります。われわれが現代に抱える様々な困難な課題を克服するための一つのキーワードでしょうか。世界と地域社会とそして家族とのつながりをないがしろにしていませんか。もう少し丁寧にこのつながりチェーンを育てる必要があるように思います。ロータリーも「つなぐ」仕組みです。いろいろな「つなぐ」仕組みを考えていきましょう。
 地区の運営方針は「ポリオ撲滅活動から、クラブ活性化へ」です。ポリオ撲滅活動はロータリーの原点です。われわれはこの具体的に達成可能な目標をもって活動してきました。あと少しでポリオは絶滅します。それはロータリー活動の合言葉であり、その活動を通じてわれわれは活性化し、目標を達成してきました。
 そして今、クラブは新しい時代を迎え、多くの変化に耐えています。幸いこの川口という地域は首都東京の周縁にあり、この地域の経済も生活も来年オリンピックを迎える活気に好影響を受けております。しかしながら周辺の経済状況は少しずつ縮小し、人口も少しずつ減少し、高齢化が進み、さらにこの川口は外国人が多く居住する地域です。この多様な社会でいかに共生して住みよい環境にしていくか。これは現代に生きる我々に課せられた大きなテーマです。100人のメンバーは年齢も性別も職業も様々です。それはロータリーの理念である奉仕を目的に集まった組織だからです。それぞれの貴重な人生経験を生かして、様々な奉仕活動を展開し、ロータリークラブが地域社会の中で輝く存在となるように努力していきたいと思います。


クラブ紹介

名  称       川口ロータリークラブ
創立総会       昭和34年12月17日
RI加盟認証日     昭和35年1月8日
スポンサークラブ  浦和ロータリークラブ
友好クラブ     中壢扶輪社(台湾)          
          CAMDEN RC(オーストラリア)
          Findlay RC(アメリカ オハイオ州)
事 務 局      〒332-0012 川口市本町1-18-5 NTTビル1F
          TEL 048-222-0124  FAX 048-222-0118
例会会場      そごう川口店 10F ダリアルーム
例会日時      毎週木曜日(祝日は休み)12:30~13:30
会 員 数      チャーターメンバー 40名          
          2018年7月入会時:91名 (男性76名 女性15名) 
2019-2020年度    第61代会長 渡部 行光
             幹 事 平田 修一

フィンドレーRCと友好クラブの調印をしました。

 このたび、川口ロータリークラブは、10月8日にアメリカオハイオ州にあるフィンドレーRCと友好クラブの調印をしました。

川口ローターアクトクラブ メンバー募集

 このたび、川口ロータリークラブがスポンサークラブとなり、川口ローターアクトクラブがスタートします。
 多くの人と接し、人と人の交わり方を学び、また異業種の人との出会いの中に、自分とは違った考え方や行動を知り、人間形成を図っていく為のいい機会になると思います。
 ぜひ、ローターアクトクラブで仲間をつくり、その仲間と共に、充実した時間を過ごしましょう。
      

川口ロータリークラブ

〒332-0012
埼玉県川口市本町1-18-5

TEL 048-222-0124
FAX 048-222-0118
E-mail krc2770@plum.plala.or.jp